「信用組合共同農業未来投資事業有限責任組合」の設立について | 君津信用組合「きみしん」各種ローン、資産運用等の商品情報、インターネットバンキングがご利用可能です

君津信用組合|各種ローン・資産運用なら「きみしん」

「信用組合共同農業未来投資事業有限責任組合」の設立について  

2017年03月08日

 君津信用組合(理事長 宮澤義夫)は、平成29年1月30日に全国各地の信用組合、恒信サービス株式会社、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社とともに「信用組合共同農業未来投資事業有限責任組合」(以下「本ファンド」)を設立しました。
 今般、平成29年3月8日付で株式会社日本政策金融公庫(以下「日本公庫」)が本ファンドに加入し、本ファンドが営業を開始したことをお知らせします。
 本ファンドは、農業法人投資育成事業として投資業務を行うもので、下記の全国各地の信用組合が、相互に連携・協力する「地方連携」の一環として位置付け、取り組むものです。
 農業を核とした地方創生、6次化、既往取引先個人農業者の法人化、異業種からの農業参入等を目指す農業法人に対し、出資により、財務基盤強化、企業価値向上を図り、農業者に対する成長資金のニーズに応えることを目指します。
 なお、日本公庫との共同出資による投資事業有限責任組合の設立は、信用組合では初の取組となります。

詳細はこちらをご覧ください。

←前のページに戻る

きみしんの地域活動

インターネットバンキング

  • インターネットバンキング
  • 初めての方はこちら

法人インターネットバンキング

  • 法人インターネットバンキング

店舗・ATM

  • 金利料一覧
  • 手数料一覧
  • 個人情報保護方針
  • 当組合の苦情処理措置、紛争解決措置等の概要
  • 当組合のコンプライアンスについて
  • 反社会的勢力の排除に
関する規定の導入のお知らせ

盗難・紛失のご案内

最寄の店舗

  • 求人情報
  • 2018リクルート情報エントリーはこちら

金融円滑化相談窓口

千葉県中心企業支援

でんさいネット

ATMサービス

24時間利用可能